アスリチューン(ポケットエナジー)
5956fe90c8f22c58de008403

アスリチューン(ポケットエナジー)

¥280 税込

送料についてはこちら

【アスリチューンとは】 アスリチューンはマラソン、自転車、トライアスロンなどの持久系スポーツで人気の高いジェル(ゼリー飲料)です。 運動前、運動中、運動後では体が求めるものが違うため、タイミングに合わせて3種類のラインナップが用意されています。 ・運動前→アスリチューン(エナゲイン)赤色 ・運動中→アスリチューン(ポケットエナジー)黒色 ・運動後→アスリチューン(スピードキュア)青色 【ショップオーナーからおススメの一言】 アスリチューンポケットエナジーは「飲みやすさ」が個人的には大きな特徴だと思っています。 他のエネルギー補給用のジェルはドロドロしていて飲み物とセットでないと飲むのがきついというものが多いように感じます。一方ポケットエナジーはサラサラしていて走って疲弊していても簡単に飲めます。 これだけ飲みやすいと例えば大会中は給水所から離れた場所でも摂取できて自由度が高まりますし、練習中も飲み物がない状況でも気軽にエネルギー補給ができます。疲弊した状態だとドロドロしたものは気持ち悪くて喉を通らないケースもあり、飲めなければ意味がありません。 「飲みやすさ」は人それぞれなので、まだ飲んだことがないという人は是非一度試してポケットエナジーが新しい武器になるか判断してみてください。 【アスリチューン(ポケットエナジー)について】 (1)使い方 運動中=大会を走っている最中や長めの練習の時に適宜摂取します。 (2)狙っている機能 ・運動時に身に付けても邪魔にならない出来るだけ小さいパッケージ ・1パッケージで可能な限りたくさんのエネルギーを補給できる ・口の中が乾きがちな状況の中でもストレスなく飲みこめる「ゼリー感」にこだわる ・出来るだけ多くの方が「美味しい」と感じる味 ・マグネシウムを25mg配合 (3)製品の特長 エナジージェルやゼリーの主成分は吸収が早くエネルギーとして利用しやすい「糖質」世の中のほぼすべてのエネルギー補給用の製品が甘いのはこのためです。パッケージ当たりのエネルギー量を上げるためには出来るだけ「水飴っぽく」すればある程度は可能ですが、「べったり」「こってり」していて運動時の使用にはストレスを感じるものになり、だめなのです。 小さいパッケージでいかにカロリーを上げるか、使用感も妥協しない。辿り着いた答えは「糖質以外のエネルギー成分を入れる」ことでした。 そこで目を付けたのが「中鎖脂肪酸」という脂質。 中鎖脂肪酸は消化吸収の際に他の脂質のように身体に負担をかけず消化吸収⇒体内でのエネルギー変換も早いという特長があります。 また「身体に蓄積されている体脂肪をエネルギーとして利用しやすくする」「疲労を溜めにくくし持久力を高める」という報告もあります。 つまり 中鎖脂肪酸は「普通の脂質よりはスポーツに向いている」のではなくスポーツに最適な成分といえるかもしれません。 「スポーツ時に脂質はあり得ない」という常識にとらわれずむしろ「パフォーマンスの向上という特長を持った脂質を配合した製品」「エネルギーの補給と同時にマグネシウムも補給できるという」それがポケットエナジーです。 (4)成分 <栄養成分表示>47g当たり エネルギー: 105kal 炭 水 化 物:25.3g タンパク質:0g 脂質: 0.4g ナトリウム: 61.1mg 名称:清涼飲料水(ゼリー飲料) 原材料名:果糖、マルトデキストリン、中鎖脂肪 酸含有油脂、クエン酸ナトリウム、塩化マグネシ ウム、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、クエン酸 内容量:47g 賞味期間:枠外下部に記載 保存方法:直射日光、高温多湿を避けて冷暗所に 保存してください。